フォビジャパンの特徴その3:外出先でも快適に取引できるスマートフォンアプリ

フォビジャパンは、PC環境だけでなく、スマートフォンからも快適にお取引いただけるプラットフォームを提供しています。

口座開設、日本円の入出金、暗号資産の送受金、暗号資産の取引など、PC版のほとんどの機能がスマートフォンやタブレットでも利用可能です。生体認証にも対応する専用アプリがあるため、セキュリティが気になる方も安心してご利用いただけます。

このページでは、フォビジャパン公式スマートフォンアプリの特徴をご紹介します。

公式スマートフォンアプリ

Huobi(フォビ)公式 リップル&ビットコイン仮想通貨取引

Huobi(フォビ)公式 リップル&ビットコイン仮想通貨取引

Bittrade.Inc.無料posted withアプリーチ

 

スマートフォンアプリの機能
  1. アプリひとつで完結
  2. 生体認証機能
  3. シンプルで使いやすい取引画面

1.アプリひとつで完結

フォビジャパンの公式アプリは、口座開設から取引、資産管理までアプリひとつで完結します。

入出金にも対応しており、手数料無料で入金できる「クイック入金サービス」にも対応しています。PCを持っていない方でも、お手元のスマートフォンから暗号資産投資をスタートいただけます。

2.生体認証機能

不正なログインや入出金を防ぐための二段階認証、スマートフォンの端末機能を利用した指紋や顔の生体認証などのセキュリティ機能を完備しています。

万が一外出先でスマートフォンを紛失したときに備えて、必ずセキュリティ設定をしておきましょう。

3.シンプルで使いやすい取引画面

暗号資産の取引画面もシンプルです。

「注文価格」と「数量」を入力し、「買い/売り」ボタンをタップするだけで注文できます。スマートフォンからでも「指値注文 / 成行注文」の2種類の注文方法から、状況に合わせてお選びいただけます。

MA、MACD、RSIなどの指標の表示も可能で、必要な分析がスマートフォンからでもできます。時間軸は「1分足」「5分足」「15分足」「30分足」「1時間足」「4時間足」「日足」「週足」「月足」から選べます。

iPad向けアプリも提供

Huobi(フォビ)公式 リップル&ビットコイン仮想通貨取引

Huobi(フォビ)公式 リップル&ビットコイン仮想通貨取引

Bittrade.Inc.無料posted withアプリーチ

 

先日、フォビジャパンのiOS版アプリが、iPadの大画面に完全対応しました。スマートフォンだけでなく、タブレットからでもフォビジャパンの暗号資産取引をご利用いただけます。

まとめ

スマートフォンアプリの特徴をご紹介しましたが、フォビジャパンはSafariやChromeなどのブラウザからでも取引することができます。

ブラウザ版では、チャート分析のプラットフォーム「トレーディングビュー(TradingView)」を使った高度なテクニカル分析が可能です。じっくりとテクニカル分析したい方はブラウザ版がオススメです。

暗号資産(仮想通貨)ご利用の際の注意
金融庁のホームページに記載されているとおり暗号資産交換業者が取り扱う暗号資産は、暗号資産交換業者の説明に基づき、 資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎず、金融庁·財務局が、これらの暗号資産の価値を保証したり、推奨するものではございません。
暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。
暗号資産は、円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。
インターネット上でやりとりされる電子データです。暗号資産は、価格が変動することがあります。
暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまったりと、損失を被る可能性があります。
暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。
当社は登録済みの暗号資産交換業者です。
暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。