中国人投資家向けに第1回暗号資産勉強会-基礎編-を開催しました

第1回暗号資産勉強会-基礎編-

2019年10月28日、日本在住の中国人投資家向けの暗号資産セミナーを実施いたしました。暗号資産・ブロックチェーンの基礎知識から私たちフォビグループの取り組みなど、暗号資産にはじめて触れる方もいらっしゃる中で基本的な部分からお伝えしました。

時間内容
19:00~19:20暗号資産のご紹介
19:20~19:40フォビのご紹介
19:40~20:00口座開設方法
20:00~20:30質疑応答・アンケート
20:30終了

質疑応答では積極的にご質問いただき、ブロックチェーンに対する興味関心の高さが伺えました。今回ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

今後も定期的に勉強会を開催

暗号資産・ブロックチェーン業界は日々驚くべきスピードで成長する激動の真っ只中であり、インターネットや書籍から情報を収集するのもついていくのがやっとではないでしょうか。

フォビジャパンは、多くのみなさまに暗号資産・ブロックチェーンを理解したいただくために、今後も定期的に勉強会を開催してまいります。また、誰にとっても分かりやすくサービスをご利用いただけるよう改善してまいりますので、これからもよろしくお願い申し上げます。

暗号資産(仮想通貨)ご利用の際の注意
金融庁のホームページに記載されているとおり暗号資産交換業者が取り扱う暗号資産は、暗号資産交換業者の説明に基づき、 資金決済法上の定義に該当することを確認したものにすぎず、金融庁·財務局が、これらの暗号資産の価値を保証したり、推奨するものではございません。
暗号資産は、必ずしも裏付けとなる資産を持つものではありません。
暗号資産の取引を行う際には、以下の注意点にご留意ください。
暗号資産は、円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。
インターネット上でやりとりされる電子データです。暗号資産は、価格が変動することがあります。
暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまったりと、損失を被る可能性があります。
暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。
当社は登録済みの暗号資産交換業者です。
暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。