Huobi Japan

HT(フォビトークン)3つの特徴の紹介

HT(フォビトークン)3つの特徴の紹介

HT(フォビトークン)を購入・保有することを考える方にHTの3つの特徴を紹介したいと思います。

「HTを購入・保有するメリットって何?」と思っている方はぜひ以下の記事をご確認ください。

HT(フォビトークン)の時価総額

フォビトークンの特徴としてはまず、HTの時価総額が挙げられます。
HT(フォビトークン)は2018年1月にHuobi Globalによって発行されて以来、世界中のおよそ30社の取引所で取り扱われております。また、出来高に関しても24時間の出来高が120億円以上であり、世界の暗号資産時価総額ランキングの第19位を占めています。

日本で上場した暗号資産の中で時価総額ランキングの第7位を占めています。(BTC、ETH、XRP、BCH、LTC、XLM、HT以下省略)
非常に大きなボリュームを持っているトークンであり、グローバル市場において存在感を大きく示していると言えます。

(Coin Market Cap 2020年6月23日時点)

過去のデータから見た場合の他取引所トークンとの優位性

現在、HT(フォビトークン)のROIは183.78%となっております。(Coin Market Cap 2020年6月23日時点)

ROIとはローンチ時(また判明している中で最も初期の価格で)に購入した場合の、投資に対すおよそのリターンです。

投資対効果を指し示す指標でROIが高ければ高いほど収益性が高いトークンと言えます。

他の多くの取引所が発行しているトークンと比較した場合、HTはその中でも高い利益率を示しているトークンです。

参照:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/huobi-token/
(Coin Market Cap 2020年6月23日時点)

HTの価格の変遷

発行初期段階のHTは以下のような金額で推移しておりました。

2018年2月4日
Price:158.31JPY(1HT)
Price(BTC):0.00016065

現在(2020年6月22日時点)のHTは以下のような金額になっております。

2020月6月22日
Price:449.15JPY(1HT)
Price(BTC):0.00044668

参照:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/huobi-token/
(Coin Market Cap 2020年6月23日時点)

HTを発行して2年ほど経ちましたが、チャート全体で見ると発行当初より価格が上がっている傾向が確認出来ます(ほぼ3倍になっております)。要因として発行元のHuobi Globalの安定運営、ブランド価値、HTエコシステムの構築が浸透していることに関わっていると考えられます。
(2020年6月23日時点)

HTの将来性

6月16日、HTが日本で上場しました。日本ユーザーにとって、「HTを購入するメリットって何?」についてご説明いたします。

①「焼却プログラム」によって供給量は減少

HTに最大の特徴は「焼却プログラム」です。

詳細はこちら👉【6月最新版】暗号資産の枚数が減少する「焼却」プログラムとは?

「焼却プログラム」により、供給量が減少することから、HT(フォビトークン)の需給はタイトになる可能性があります。

②日本国内で普及する可能性

HT(フォビトークン)は従来、海外の取引所でしか購入できませんでしたが、2020年6月16日にフォビジャパン(https://www.huobi.co.jp/)でも購入できるようになりました。今後、国内でHTを使用して送金、決済、手数料の減額、ガバナンス(HTの方向性を決める投票、新規銘柄上場時の投票等)等が利用される予定です。
また今後、HTはフォビジャパンが行うプロモーションにも活用される予定です。

③ブランド価値

発行元のHuobiグループは2013年にスタートし、銘柄数・顧客数・取引量・ともに世界トップレベルの暗号資産取引所として、業界をリードしております。
また、同じグループに所属するフォビジャパン(暗号資産交換業者 関東財務局長 第00007号)が2018年に日本に進出して、2019年にリース事業を手掛けるFPGと東海東京証券を中核とする金融グループの東海東京フィナンシャル・ホールディングス両社から合計10億の資金を調達して、日本での事業拡大を加速しています。日本国内でHTをはじめて扱う暗号資産取引所になり、大手企業との連携も進められております。

暗号資産HT(フォビトークン)の取引を始めてみよう!

これまで海外の暗号資産取引所でしか取引できなかったHTですが、フォビジャパンが取り扱いを始めることで2020年6月16日からは日本国内でも購入できるようになりました。
HTのお取引をお考えの方はHuobi Japanの口座からお手続きください。口座の開設に関しましてHuobi JapanではeKYCを導入しており、簡単かつ迅速に開設することが可能です。

https://www.huobi.co.jp/register/

暗号資産ご利用の際の注意
暗号資産は、円やドルなどのように国がその価値を保証している「法定通貨」ではありません。インターネット上でやりとりされる電子データです。 暗号資産は、対価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のため に使⽤することができます。 暗号資産は、価格が変動することがあります。暗号資産の価格が急落したり、突然無価値になってしまったりと、損失を被る可能性があります。 暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が必要です。当社は登録済みの暗号資産交換業者です。 暗号資産の取引を行う場合、事業者から説明を受け、取引内容をよく理解し、ご自身の判断で行ってください。 リスク警告: https://www.huobi.co.jp/about/risk/